「Peatix」で情報流出!「ディスカバー鹿児島キャンペーン」利用者にも影響あり!

この記事は約1分で読めます。

11月17日、「Peatix」を提供するPeatix Inc.が、第三者からの不正アクセスで、最大667万件のユーザー情報が流出したと発表しました。

同社のシステムを利用していた影響を受ける可能性がある案件の中に、鹿児島県の「ディスカバー鹿児島キャンペーン」が😳

「ディスカバー鹿児島キャンペーン」県民向け宿泊助成を申し込んだ方々の個人情報の不正な引き出しの可能性について
「ディスカバー鹿児島キャンペーン」県民向け宿泊助成を申し込んだ方々の個人情報の不正な引き出しの可能性について:

鹿児島県から発表された内容によると、

個人情報が不正に引き出された可能性のある対象者
標記キャンペーン県民向け宿泊助成の第1弾,第2弾の宿泊券の申込を,インターネットを利用して申し込んだ方。

不正に引き出された個人情報
アカウント名(ニックネーム又は氏名),アカウント登録メールアドレス,言語設定,アカウントが作成された国,タイムゾーン,暗号化されたパスワード(Peatixにログインするためのパスワード)

とのことです😫

対象になる方は、至急対応が必要です。

続報では、利用者リストがネット上で取引されていることが確認されたということです😢

タイトルとURLをコピーしました